フードロスナレッジKnowledge

GURU+フードロスナレッジとは

このフードロスナレッジでは、GURU+が探した食品ロス・フードロスに関するニュースを紹介します。
記事の内容については、掲載元サイトへリンクで移動して読んで頂く形となります。

【Bizプレミアム】スーパーの張り紙は効果抜群? 家庭の食品ロス削減…消費者庁の知られざる苦悩

消費者庁の新未来創造戦略本部がまだ食べられる料理や食品を廃棄する「食品ロス」の家庭での削減に向け、スーパーマーケットを舞台にしたメッセージ発信に取り組んでいる。…

>>Read more

https://www.sankeibiz.jp/business/news/211023/bsm2110230730001-n1.htm

“I’m Hungry” たった一言で生活困窮者が食事を注文できるプラットフォーム「Bento」 | 世界のソーシャルグッドなアイデアマガジン | IDEAS FOR GOOD

食べるものに困っていても、支援団体やフードバンクにもらいに行くのは恥ずかしい……そう感じ、支援を受けられていない生活困窮者がいます。そんな人たちにアプローチすべくカリフォルニア州で誕生したのが、プラットフォーム「Bento」。人々は「Hungry」と一言メッセージを送るだけで、無料で食事を注文することができます。一体どのような仕組みなのでしょうか……?

>>Read more

https://ideasforgood.jp/2021/10/26/hungry-bento/

弘前の卸業倉庫に訳あり商品販売所 無人販売が好評で有人に

弘前の卸業「つがる屋」(弘前市末広、TEL 0172-88-7157)の倉庫内に10月25日、訳あり商品を扱う「パレットストア」がオープンした。

>>Read more

https://hirosaki.keizai.biz/headline/1785/

販売期限切れのパンが新たなパンに生まれ変わる? “循環型”パン「ぱんクル」販売

横浜高島屋ベーカリースクエア内のパン屋「KANAGAWA BAKER’S DOCK」で、10月27日より、販売期限切れのパンを堆肥に活用して育てた野菜を使用した“循環型”のパン「ぱんクル(ぱん+リサイクル)」が販売される。

>>Read more

https://encount.press/archives/234313/

フードロス「0」めざして  冷凍パンの自販機も | さがみはら中央区 | タウンニュース

10月は国が定める「食品ロス削減月間」となっている。相模原に本社を構える夢造りパン工房が母体となり昨年設立された、フードエコスタイル社(飯田将泰社長)はパンを始め「...

>>Read more

https://www.townnews.co.jp/0301/2021/10/28/597353.html

パンのお取り寄せサイトrebakeが横浜のパンイベントで、食品ロス・米の消費・食の作り手について考えるブースを設置します。

合同会社クアッガのプレスリリース(2021年10月25日 14時06分)パンのお取り寄せサイトrebakeが横浜のパンイベントで、食品ロス・米の消費・食の作り手について考えるブースを設置します。

>>Read more

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000025.000040167.html

これ以上は記事がありません

読み込むページがありません